Roty's Roty Café 個別事業説明会

新しいカフェ・スタイルのRoty’s Roty Café(ロティズロティカフェ)。
美味しい本格的なコーヒーだけでなく、フレーバーカフェやイタリアンソーダなどクールな飲み物と、神戸フレンチロティのアレンジメニューが女性だけでなく小さな子供やスイーツ男子の心を捕えます。都市部ロードサイドにおけるカフェだけでなく、ショッピングモールのフード・コートや、鉄道の駅中、高速道路のサービスエリアなどの出店も可能なカフェ・ブランドとなっています。
材料の国産化とコスト削減を実現。最高の品質を誇る神戸ダマンドロティを提供し、簡単なオペレーションでのカフェ経営をお手伝いします。
また、新規で店舗を構えていただく他にも、

・催事によるワゴン出店
・既存店舗との併設

という契約形態も用意しております。こちらは、加盟金も従来の半額に設定しており、設備投資や物件取得費などの投資が抑えられるため、400万円以内の出店が可能となります。実際に、某駅構内で催事出店の際は1日200個程度を販売していた実績があります。

Roty's Roty Cafe の特徴

■自由な経営が可能なパッケージ
コンセプト、主力メニュー『ロティ』、屋号以外は加盟店様の自由にご設定頂けます。
店舗としての開業以外にも、商業施設でのワゴン販売、既存店での併設ブース販売、など出店の形態は豊富です。
メニューについても、お酒やサイドメニューの縛りはありません。
もちろんFC本部としてのノウハウは惜しみなく提供しますので、未経験の方でも安心です。

■新規集客の差別化 ① ~メディアに取り上げられやすい~
アジアで大ブーム中の『ロティ』は、メディアにも取り上げられやすく、地域によってのメディア戦略が可能となります。
(最近のメディア露出例)
・7月 Mのランチ
・7月 神戸経済新聞
・8月 おはよう朝日です(ABC朝日放送)
・9月 日経レストラン


■新規集客の差別化 ② ~商業施設内でのバッティングがない~
商業施設や駅構内で出店しようと思っても、”どこにでもある業種”ですと既存施設に入っていることが多いため、まず出店できません。
オンリーワンのブランドだからこそ、商業施設側も受け入れやすくなるのです。

■季節変動がない安定した売上
カフェという業態はモーニング、ランチ、デザートなど飲食の全部門に精通しているので全時間帯で集客が可能です。売上げの季節変動もないので、通年で経費などの先読みがしやすく、安定した経営が可能になります。

■人材採用がしやすい
せっかくお店を開業しても優秀な人材の確保は飲食業界の課題とされています。カフェ業態は比較的人材採用がしやすいため(三ノ宮では4日で200名以上の応募あり!)、人材の離職・採用リスクが低減されます。

■未経験の方でも安心の「充実研修」
開業前のサポート、物件探索、工事、店舗デザイン、食器などの提供、技術、調理、商品知識、接客、業務管理などの実務に関する研修、経営方法や思考、戦略の立て方など経営ノウハウが学べる研修など、未経験の方も安心です。 また、開業後も食材などの安定供給はもちろん、アルバイトでもまわせるオペレーションのため、職人が必要な業態に比べるとマネジメントリスクが軽減されることも魅力の1つです。

Roty’s Roty Cafeの詳細はこちら

セミナー情報
開催日時 月曜日14:00-16:00
月曜日18:00-20:00
水曜日14:00-16:00
水曜日18:00-20:00
土曜日14:00-16:00
土曜日18:00-20:00
開催場所 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31-40
Roty's Roty Café 三宮店

JR三宮駅より徒歩2分/生田ロードと高架下商店街[ピアザ神戸]の交差点
地図
参加費用 無料
定員
主催 株式会社Roty's Roty Japan
申込方法 ●フォームでのお申し込み 下記の「お申し込みフォーム」ボタンから、お申し込み下さい。 ●お電話・FAX・メールでのお問い合わせ・お申し込み 店舗そのままオークション運営事務局 TEL: 03-5956-2333 (受付時間 10:00~18:00 土・日・祝日を除く) FAX: 03-5956-2314 メール: info-sonomama@ma-auction.co.jp
コメント欄にご希望の日時をご入力下さい。