10年以上激戦区で利益を出し続ける繁盛飲食店のつくりかた
20坪で月商1000万円を13年継続するための「3つの極意」

ラーメン業界の市場規模は約5560億円。

全国約30000店舗あるラーメン屋は毎年約5000店舗が閉店し、約5000店舗が出店するという、まさに激戦市場。

特に、10年以上続く店舗は約10%と言われています。

そんな中で、今回は周辺に130店舗以上のラーメン店がひしめく池袋エリアで、13年以上繁盛し続けているラーメン店『節骨麺たいぞう』の創業者である中川泰象氏に登壇頂きます。

激戦池袋駅にて20坪で月商1000万円を13年継続する「3つの極意」とは?

一つ目、それは「時代にあわせた変化」です。

ラーメン店は一時的には流行っても、ブームの移り変わりが早いため、常に時代動向にあわせた変化が求められます。

しかし、味やコンセプトを大幅にコロコロ変えても意味はありません。

ターゲットにあわせたメニュー構成、外観、内装、スープの絶妙な変化など、常にトライ&エラーを繰り返してきました。

「失敗は成功のもと」とも言いますが、成功に結び付いた数多くの失敗談を語って頂きます。


二つ目は、「人財の育成」です。

飲食業界において従業員が10年間で離職なしに継続できるお店はほとんどありません。

どんなに味がお客様に支持されているお店でも、人財難になってしまう、接客が悪いなど、閉店に追いやられる落とし穴はたくさんあります。

どのような考え方や方法で人財教育を実践しているのか。ぜひ参考にしてください!


三つ目は、「仕組化」です。

『節骨麺たいぞう』は「誰でも運営できる仕組み」の構築に10年の歳月を費やし、2年前からフランチャイズ展開を開始。

飲食未経験のフランチャイズ加盟店を中心に、この1年ちょっとで10店舗の増店を実現し、もちろん「全店黒字」となっています。

オペレーションや販促、教育マニュアルなど「誰でもできる仕組み」を構築することで、個店ではなく組織としてのスケールメリットを出し、利益が出やすいパッケージに変化し続けています。

この「パッケージ」の活用により、西日暮里店では、元々月商220万円のらーめん店の業態転換(フランチャイズ化)により月商643万円の大繁盛店にV字回復を遂げています。


そこで今回は、
~10年以上激戦区で利益を出し続ける飲食店のつくりかた~
について解説をしながら、フランチャイズ加盟店を募集の事業説明会を開催致します。

本セミナーでは『節骨麺たいぞう』フランチャイズのお話を中心に、上記「3つの極意」など儲け続けるお店づくりノウハウをご紹介させていただきます。

この2年間で10店舗を展開し、全店黒字を継続的に実現!

しかも、今回の説明会では弊社から頼み込んで、
なんと「加盟金200万円→0円」「保証金100万円→0円」という破格の条件を頂いております。(20店舗の出店まで)


※ご注意下さい※
1エリア1社様ごとの限定募集です。
継続した繁盛フランチャイズにご関心をお持ちの方は
まずはお早めにお問合せください。

【直営店の実績】
・池袋総本店(20坪28席)

平均月商:1,000万円利益率:20%
※最高月商:1,663万円

・三軒茶屋店(11坪13席)
平均月商:550万円利益率:18%
※最高月商:786万円


【加盟店の実績】
全店黒字はもちろん、「投資回収わずか6ヶ月ペース」の超繁盛店も!

・西日暮里店(13坪16席)
月商:約450万円
元ラーメン店からの業態変更。業態転換で月商約3倍に!

・王子店(12坪16席)
月商:約420万円
飲食未経験者の独立開業。早期回収を実現し2号店も?!

・岡山店(31坪42席)
月商:800万円
ロードサイドの元ドーナツ店居抜き。

・静岡店(25坪44席)
月商:800万円
ロードサイドの居抜き店舗で初期投資は約1500万円。

・東高円寺店(13坪18席)
オープン時月商:600万円ペース

・平井店(15坪19席)
オープン時月商:768万円ペース
元靴販売店の居抜き。 e.t.c


【メディアからの取材】(一部)
・ラーメンWalker「ラーメン新時代」
・TokyoWalker「首都圏エリア厳選!!激うまラーメン店」
・Hanako「中目黒・恵比寿・代官山特集」
・月間食堂「ラーメン店の成長を支えるスパコンの法則」
・フジテレビ「VVV6東京Vシュラン2」 e.t.c


【セミナー内容1部ご紹介】
・ラーメン激戦区で「13年間も繁盛し続けている」“集客の仕組み” とは?
・「Hanako」「月間食堂」などに取り上げられるメディア戦略とは?
・「味だけではない!」繁盛する店舗づくりに必要なこととは?
・不採算店舗を業態転換で売上5倍増させるノウハウとは?
・リピーターを飽きさせないために「絶対にやるべき〇〇」とは?

講師プロフィール

株式会社プロジェクト・ジャパン
代表取締役社長 中川泰象氏

1975年生まれ。
元々は弁当配達のトラック運転手だったが、22歳の時に某ラーメン店との運命的な出会いを果たす。
その出会いからラーメンを仕事にしたいと本気で考えるようになり、一念発起してラーメン店に転職。
下積み修行を重ねながら、旨いと言われる評判の店を食べ歩き、独自のラーメンづくりに励む。
2004年6月池袋に暖簾を掲げ、株式会社プロジェクト・ジャパンの基盤を築く。


株式会社M&Aオークション(グループ会社:株式会社店舗総合研究所)
シニアコンサルタント 斉藤光司

在学中に自ら店舗も経営し、卒業後、一部上場のコンサルティング会社に入社。
「牛角」や「カーブス」など、20社以上のフランチャイズ本部業務の経験を経て、「店舗そのままオークション」の創業に携わる。
主にフランチャイズ本部の体制構築(約30本部)、加盟店出店支援(約100店舗)を経て、現在に至る。


セミナー情報
開催日時 2017年12月21日(木)14:00-16:00
2018年1月26日(金)14:00-16:00
2018年2月23日(金)14:00-16:00
18:00からの開催希望(日程をコメント欄にご入力ください)
開催場所 (株)M&Aオークション本社 セミナースペース

東京都豊島区東池袋4-25-12 池袋今泉ビル 7F
JR 池袋駅 徒歩10分
東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩2分
地図
参加費用 無料
定員 8名
主催 株式会社M&Aオークション
株式会社プロジェクトジャパン
申込方法 ●フォームでのお申し込み 下記の「お申し込みフォーム」ボタンから、お申し込み下さい。 ●お電話・FAX・メールでのお問い合わせ・お申し込み 店舗そのままオークション運営事務局 TEL: 03-5956-2333 (受付時間 10:00~18:00 土・日・祝日を除く) FAX: 03-5956-2314 メール: info-sonomama@ma-auction.co.jp
※ご都合があわない方は18:00からの開催も承りますので、コメント欄にご記載ください